むえに記録

書きたい気持ちに素直になろう

アニメ

劇場版BLAME!は光と音のアトラクションだった【映画感想】

5月20日より公開されたアニメ映画『BLAME!(ブラム!)』を観てきた。 SFマンガ界の鬼才、弐瓶勉が原作のアニメ化企画第二弾、シドニアの騎士から更にパワーアップした3Dで表現される本作の感想を、ネタバレしながら書いていこうと思う。 まるでアトラクショ…

映画『夜は短し歩けよ乙女』感想

先日、「夜は短し歩けよ乙女」という映画を観てきました。 なんというかまあ、感想ブログを書きたい衝動に駆られたのでここは素直にやっていこうと思います。ネタバレを含むのでご容赦ください。 映画が時間を支配する 館内の照明が落ち、私達の視線がスクリ…